『ホッとライブ“なみだのラブレター”』

感涙イベントにお越し下さりありがとうございました。イベントレポートをUPしております。{ここをCLICKしてください}

—-下記のイベントは終了しております。—–
来る11月30日、ラブレター研究家である放送作家の橋本昌人氏がユニークなライブを行ないます。
名付けて『ホッとライブ“なみだのラブレター”』。
泣くことは、ストレス物質を涙と共に排出する、心が元気になる行為といわれています。
橋本氏の著書である感涙本『なみだのラブレター』の中から、愛情がこもった手紙を朗読し、
それをモチーフに作詞・作曲された歌の弾き語りで感涙度120%!

コラボするのは、今注目の実力派テノール歌手である加藤ヒロユキ氏。
ぜひ、話題の感涙ライブである『ホッとライブ“なみだのラブレター”』に参加し、
こんな時代だからこそ泣いて笑って、心の底からホッとしませんか?

map


開催日:2013年11月30日(土)
開催時刻:14時開場、14時30分開演 16時終演予定
参加費用:3,000円
お問い合わせ:06-6442-7092 株式会社オンソム
開催場所:音楽サロン「TSUBAICHI」(福島区)
531-0075 大阪市北区大淀南1-10-3
(JR大阪、阪急梅田より徒歩10分)
電話:06-7501-7503
http://www.nukata.jp/tsubaichi.html

 


 

加藤ヒロユキ(かとう ひろゆき)
kato_profile_001
京都生まれ、大阪育ち。テノール歌手
京都大学経済学部在学中にピアノの弾き語り歌手としてデビューする。
小粋なジャズピアノの弾き語りから雄大なオペラアリアまで幅広いレパートリーを
持ち歌として数多くのファン層を持ち、2011年秋にはCDメジャーデビューを果たす。
洗練されたスパイスの効いた音楽解説トークと歌とのステージングには定評がある。
ジャズの名門雑誌「スイングジャーナル」の「ファンが選ぶ日本のアーティスト男性歌手部門」で
8位に入るなどその多彩な歌唱法を駆使したジャズ・カンツォーネ・ラテン・ポップスと
幅広いジャンルでも注目を集めている。
大阪・毎日放送ラジオ「加藤ヒロユキ 音楽のソムリエ」(毎週金曜夜25:00〜)、
「子守康範 朝からてんコモリ」(毎週火曜日朝5:00〜8:00)でも軽妙でおしゃれな語り口で
人気ラジオパーソナリティーと認められている。

http://www.onsomu33.com/profile/
http://www.mbs1179.com/kato/

 


 

橋本昌人(はしもと まさと)
Hasjimoto_02
大阪府寝屋川市出身。大阪芸術大学芸術学部放送学科卒業。放送作家として、
数々の企画、番組、イベント、CM 制作に携わる。
放送作家事務所と企画・制作機能を併せ持つ、株式会社ブック・ブリッジ 代表取締役社長。
同社では、様々な企業、大学、病院において人間力を養成する、
笑いの理論を駆使したセミナー「お笑い研修プログラム」を展開している。
“笑い”を学術的に研究する全国団体「日本笑い学会」理事。
吉本興業によるスタッフ養成学校「YCC(よしもとクリエイティブカレッジ)」の講義も担当している。